映画館広告。シネアド。日本全国カバー。即日対応。シネアドとは、圧倒的な大画面、大迫力の音響、そして観客の一体感。シネアドは最も上質な広告環境を提供するメディアの1つです。年間1億7,000万人以上が来場する巨大なシアターネットワークのもと生活者の気持ちを揺り動かし、本当に伝えたいメッセージを届けます。好きな劇場、好きな作品を選んで、自由に広告展開が可能です。エリアを絞って広告を出したい。顧客層にだけリーチしたい。まずは安価にCMを流したい。これら全てシネアドで解決できます。

最適なプランを知りたい方はこちら!

–  Features
シネアドの特徴

①極限まで集中できる環境

映画館という閉ざされた空間で、雑音もなく集中して広告が視聴されます。さらにスキップされたり見逃されたりする心配はありません。

②大きなインパクト

大きなスクリーンと大迫力の音響により、伝えたい内容がより一層増幅されて、最高の視聴環境から記憶にしっかり残ります。

③国内を網羅するネットワーク

全国47都道府県をもれなくカバーし、およそ500か所にも及ぶ屋外動画メディアとして最大規模のネットワークを誇ります。

④柔軟で効率の良い広告設計

1つ1つの各映画館毎にエリア設定が可能で、さらに上映作品も1つづつ指定ができるため、商圏のエリアや年齢性別などのデモグラ、趣味趣向によるターゲティングが行えます。

⑤購買意欲や情報感度の高い映画館来場者

年齢性別問わず、年間1億5000万人以上の映画館来場者。世帯年収も高く、アクティブで発信力ある生活者が多いです。

⑥広告視聴の「その先へ」

映画館ではCMの上映以外にも、ロビー内でのサンプリングやイベントブースの設置など、体験や行動を促す施策も行えることができ、単なる「認知施策」では終わらずトータル的なプロモーションが可能です。

媒体資料はこちら!

–  Plane
CM上映プラン


CM秒数15秒~(複数枠出稿可)
期間1週間単位
作品指定1作品から指定可
CM秒数原則15秒(複数枠出稿可)
期間6か月~
作品指定全スクリーン

–  Price
CM上映料金

東京
エリア料金(2週間上映&作品指定の場合)
日比谷96,000円~
銀座60,000円~
新宿48,000円~
池袋84,000円~
渋谷50,000円~
神奈川
エリア料金(2週間上映&作品指定の場合)
横浜48,000円~
川崎120,000円~
海老名130,000円~
小田原40,000円~
埼玉
エリア料金(2週間上映&作品指定の場合)
さいたま90,000円~
春日部72,000円~
川口130,000円~
千葉
エリア料金(2週間上映&作品指定の場合)
千葉72,000円~
市川96,000円~
船橋144,000円~
40,000円~
市原40,000円~
大阪
エリア料金(2週間上映&作品指定の場合)
梅田60,000円~
なんば240,000円~
心斎橋72,000円~
枚方48,000円~
48,000円~
愛知
エリア料金(2週間上映&作品指定の場合)
名古屋48,000円~
岡崎95,000円~
豊川90,000円~
一宮40,000円~
福岡
エリア料金(2週間上映&作品指定の場合)
福岡48,000円~
北九州60,000円~
久留米72,000円~
筑紫野130,000円~

日本全国95%以上の映画館をカバー!

料金を詳しく知りたい方はこちら!

–  Schedule
実施フロー

【即日お返事】
即日対応いたしますので、どんなお悩みでもお気軽にお問い合わせください。

【営業日5日程】
エリア・ターゲット・ご予算などご希望に応じて最適なご提案をいたします。

【営業日5日程】
実施内容が決まったら正式に広告枠を購入し、各劇場へ考査依頼を出します。

【上映開始2週間前程】
別途記載のフォーマットに従って、CMデータをご手配いただきます。

【広告スタート!】
上映期間が終了したら動員数などのレポートでご報告させていただきます。

–  FAQ 
よくあるご質問

CM上映料金以外に発生する費用は?
上映料金(媒体費用)以外に「上映関連費」と呼ばれる、映画館上映用のCMフォーマットデータを作成する費用とデータを各映画館に届ける費用が含まれます。劇場により必要費用が異なりますが、1劇場あたり各数万円が相場感となります。
CMが上映されるタイミングは?
チケット記載の上映開始時間後(「本編タイム」)で上映されます。
ほぼ全てのチケット購入者が着席している時間帯ですので、最大限リーチを獲得できるタイミングとなります。
広告の開始時期、終了時期は?
金曜日が上映開始、木曜日が上映終了の1週間が基本単位です。
ただし作品によっては、初日の公開が金曜日以外の作品もあります。
CM上映回数の目安は?
1つのスクリーンで一日約4回~5回が目安となります。
劇場のスクリーン数とCM上映日数を掛け合わせたものが総CM上映回数となります。
CM秒数の制限はありますか?
15秒を最小単位として、30秒・60秒・120秒など様々な秒数で上映することができます。
全体のCM枠は3~6分の限りはありますが、その範囲内でのCM上映が可能です。
CMが上映されているか確認する方法は?
映画館シアター内の特性上、写真や動画を撮影することができませんので、直接現地で確認いただく必要があります。その際は鑑賞用のチケットを無料でお渡しすることが可能です。
今後の作品ラインナップを知りたい!
今後の公開作品情報については資料をご用意しております。お気軽にお問い合わせください。
CM上映以外の広告メニューは無いの?
ございます。
内容としては、劇場スタッフが配布する「サンプリング」やロビーでの「ディスプレイ展示」、シアターそのものを自由に活用できる「シアターレンタル」など様々なメニューがあります。詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

–  Why Free the Rock?
フリーザロックエージェントがおすすめな理由

1.シンプルなプランからご実施可能
 →→最低出稿金額などは設けておらず、1劇場・1作品単位からご実施可能です。

2.一気通貫したサポート体制
 →日本全国のプランニングはもちろん、動画制作から並走させていただきますので、0からのスタートでも全てサポートさせて頂きます。

3.迅速な対応
 →お問い合わせから即日のお返事をお約束。クライアント様の貴重なリソースを無駄にしません。 

 

お気軽にお問い合わせください

少しでもご興味が沸いたら、ご連絡ください。
お客様にあったプランをご提案させて頂きます。

お問い合わせはこちら!

会社情報

フリーザロックエージェントロゴ
フリーザロックエージェント株式会社
東京都中央区日本橋室町1-11-12 日本橋水野ビル7階
連絡先:info@freetherock.com